【完売しました】[Art Piece Collective] 002_ina takayuki_blanket
【完売しました】[Art Piece Collective] 002_ina takayuki_blanket
【完売しました】[Art Piece Collective] 002_ina takayuki_blanket
【完売しました】[Art Piece Collective] 002_ina takayuki_blanket
a Little Knowledge Store

【完売しました】[Art Piece Collective] 002_ina takayuki_blanket

通常価格 ¥15,400 ¥0 単価 あたり
税込

【予約販売】

 

飾るだけじゃない、暮らしに取り入れるお気に入り。

[ Art Piece Collective ]

アートの欠片を日々に添えて。


----------------


002_Art Piece

光と時間_shine&life

 

※こちらの作品は、限定冊数のZINEが付きます
原画制作風景の写真など、リソグラフプリントなども含め、構成された限定冊数の新作のZINE

※この商品は12月下旬のお届けになります

 

>>作者紹介
Ina Takayuki

芸術家/美術家
感情的で揺れ動く線が特徴的で、絵本の世界や挿絵の様な図案が多い。表現は秋の空のように日々変化する。
近年では花のモチーフを描く事が多い。
音楽家と交流が深く、アルバムアートワークやグッズなども多岐に渡って手掛ける。
不定期で開催している、美術研究所と位置付けられた“Parade℗”主宰。
“個と社会、社会に於ける個の表現とは
旅路は困難なほど思い出深い
終着点まで思い切り表現と向き合っていきたいと思います”

Artist
Characterized by emotional and swaying lines, Takayuki Ina’s works embody the picture-books world. His form of artistic expression varies greatly from day to day, just like the skies of autumn. But his recent works often have floral motifs.
He has had close relationships with musicians and worked on a wide range of album artworks and related products. He has headed up "Parade℗", a serial event which he regards as an experimental art laboratory held occasionally. "What is the relationship between individuals and society?
And how expressions of individuals in society should be?"
The more difficult journey is, the more memorable it is.
I would like to face an act of expression squarely until the end point."

 

>>作者コメント
ブランケットと同じ大きさのキャンバスを描いたのは7月だった。
とても緑色と黄色が綺麗な日だったのを覚えている。少し曇っていて暑すぎないふわりとした日だった。カメラマンのダイキと久しぶりにゆっくりと過ごした1日。みんなで食べた食卓の音もとても覚えてる。
少しずつ生活の中にぼくの線が溶けて混ざって当たり前になって気が付かない日が多くなったら、それは本当に幸せなことなんだと思う。
当たり前に存在する物と事柄と人物は、簡単な自己の証明。
生きていくって共存することですよね。
豊かな色彩に囲まれて生きていきたいと思っています。

 

>>サイズ

1300×1600

 

>>素材

コットン 30%

ポリエステル 70%